ゴルフ場まとめるよ!

局外者

局外者について

ブログ

インプレーの止まっている球が勝手に動いた

[ 2016-07-09 15:52:58 ]

すなわち,他の規則の規定が適用にならない場合を明確にしないで,漏れたもの全部を含ませようとしているものです。
しかし,ゴルフ規則を初めて読む人が,止まっていたインプレーの球が局外者によって動かされる,プレーヤーによって動かされる,それ以外にどんな原因で動くだろうと考えた時,何人の人が,風や水は局外者でないと定義されているから,自然現象によって動かされた場合があると気付くかということです。
非常に性質(たち)の悪い方針に基づいて規定されているのです。

ラブオブザグリーンの規定を簡潔にするため...

[ 2016-06-25 06:33:12 ]

罰打が課されることはありません。
この場合ストロークを取消とするのが公正・妥当であるとする理由は,競技者がストロークの直前に,パットの線上をいくら確認しても,動いている局外者や,生きている局外者がパットの線上に移動してきた場合避けようがありません。
ゴルフ規則は,ストロークをした競技者に再ストロークの機会を与えた方が公正・妥当であると考えたのでしょう。

ゴルフ規則におけるラブオブザグリーンの構...

[ 2016-06-24 08:32:35 ]

4 いずれにしろゴルフ規則19は,あまりにも複雑で,このままでは多くのプレーヤーの理解は得られないでしょう。
少なくとも,競技者の球がパッティンググリーン上でストロークされた場合に限り,動いている・生きている局外者と衝突した場合は,罰無しにストロークを取消し,リプレース再プレーとした方が公正であるとの考えは妥当です。
その点を維持して全面的に改訂すべきと思います。

風や水をなぜ局外者としないか

[ 2016-06-23 14:29:27 ]

その理由は次の事が関係していないでしょうか。
私は,ゴルフ規則が「風や水はどちらも局外者ではない。」と定義しただけで,球が風や水(自然条件)の影響を受けた場合,その効果と処置について,明確にゴルフ規則本文中に規定していないからだと思います。
全てのプレーヤーは,真正面からこのことを規定した規則を読んだ事がないのです。

風や水はどちらも究極の局外者である (規...

[ 2016-06-05 15:49:22 ]

ゴルフ規則が,風や水はどちらも局外者ではないと定義した理由は以上のとおりだと思います。
7 風や水(自然条件)を局外者とすると,規則18-1 局外者により(止まっている球が局外者によって動かされた場合)などの規則の変更が必要です。
いつか関連規則を含めて整理してみたいと思っております。

ブログをもっと!

powered by kizAPI

ニュース

ニュースはこちら!

powered by google

Q&A

ゴルフのルール グリーン上でスタンスをとりアドレスをしようと...

いろいろと皆さんご意見がありますが、 とりあえずこちらをどうぞ。 http://www.jga.or.jp/jga/jsp/column/news_detail_6362.html http://www.jga.or.jp/jga/js...

ゴルフのルールに「止まっている球が局外者によって動かされても...

「動いている球が局外者によって動かされた場合」は、規則19-1(下記↓参照)にちゃんと定められています。 規則19:動いている球が方向を変えられたり止められた場合 19-1【局外者により】 プレーヤーの動いている球が局外者により偶然に...

ゴルフ規則18の解釈がさっぱりわかりません。 どういう場合に...

ハイレベルの質問ですね、ゴルフ規則は難しいです、規則の違反の意味ですね。 ゴルフ規則裁定集を読むとわかりやすいと思います。 http://www.jga.or.jp/jga/html/rules/decisions/rule18/IT18_...

Q&Aをもっと!